伊香保のくつろぎ味処時代屋のお得情報を発信していきます!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
時代屋”秋桜” 満開
e0160569_1774586.jpg

皆様こんにちは!すっかり秋らしくなりました。本日は時代屋の店舗の回りで咲いている”秋桜”の紹介です。昨年と比べ2週間程遅い開花でしたが今が満開です。お越しの際は、是非ご覧下さい。040.gif
[PR]
by ikaho-jidaiya | 2011-10-15 10:04 | 季節のおしらせ
自社農園、そば畑の”そばの花”
e0160569_17511518.jpg

みなさんこんにちは! 
連休が終わりすっかり仕事モードのこと思います。
本日は伊香保時代屋のそば畑に咲きほこる「そばの花」の紹介です。
咲いた花がそばの実をつけ、その後刈り取りまで2週間、1日~2日乾燥し、皮を剥き製粉してやっと”そば粉となります。
新そばを提供する時期になりましたらまたお知らせ致します。
[PR]
by ikaho-jidaiya | 2011-10-11 10:01 | 季節のおしらせ
十三夜
e0160569_15484310.jpg

みなさまこんにちは!
仲秋の3連休いかがお過ごしですか?昨日は「十三夜」でした。時代屋では
「十三夜のお飾り」してこの3連休お越しになられたお客様をお迎え致しました。十五夜はメジャーですが「十三夜」を祝う方は昨今少ないとのこと、伊香保時代屋では今後も季節に応じた「古き良き日本の風習」を大事にしてお客様をお迎え致します。因みに下記は「十三夜」の詳細です。

”日本では、古くから秋の名月を鑑賞する「お月見」の風習があります。お月見というと旧暦八月十五日の十五夜がもっとも有名ですが、日本では古来もうひとつ旧暦九月十三日の十三夜もまた美しい月であると重んじていました。
 仲秋の名月(十五夜)はもともと中国で行われていた行事が日本に伝来したものですが、この十三夜の月見は日本独特の風習だそうで、一説には宇多法皇が九月十三夜の月を愛で「無双」と賞したことが始まりとも、醍醐天皇の時代(延喜十九年:西暦919年)に開かれた観月の宴が風習化したものとも言われています。” 
[PR]
by ikaho-jidaiya | 2011-10-10 16:10
秋と言えば・・・
皆様 こんにちは!

大変ご無沙汰をして申し訳ございませんでした。10月に入り朝夕めっきり涼しくなりましたが、皆様体調にお変わりないでしょうか?ちまたでは風邪が流行っております。お体ご自愛くださいませ。

秋といえば・・・群馬・渋川ではリンゴでしょう!時代屋のご近所にもリンゴの木がたくさんありますよ。真っ赤に実ったリンゴをパチリ!!
e0160569_13515062.jpg

e0160569_13521557.jpg

[PR]
by ikaho-jidaiya | 2011-10-04 13:53