伊香保のくつろぎ味処時代屋のお得情報を発信していきます!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
<   2009年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
今年も残すところ
今日は霜月の最終日です。ということは、明日から師走・・・。
年始に掲げた目標は・・・。
とにもかくにも、今年やり残しの無いよう精一杯やるだけです。
がんばろう!!!
[PR]
by ikaho-jidaiya | 2009-11-30 20:18
山梨より
今日は夕食をお召し上がり頂いた団体がいらっしゃいました。来店される何日も前から下調べ!?を入念にされた幹事様で、時代屋の事もバスの中で説明していただいたようです。「榛名の間」という部屋の入口というか手すりというかの所に彫刻!?があるのですが、予約の確認の電話の際に実物がみてみたい
e0160569_19214252.jpg
とお話があったほどです。実際ご覧になって感想が聞きづらい私でした。
[PR]
by ikaho-jidaiya | 2009-11-29 19:22 | 今日の伊香保時代屋
松茸の露!?
さて、この画像はどこで撮影したとおもいますか?
時代屋に来た際には是非探してください。
e0160569_2050353.jpg

[PR]
by ikaho-jidaiya | 2009-11-28 20:50
冬至まで
日・一日ごとに、日没の時間が早まって行きます。今年の冬至は12月22日だそうです。日本では、この日にゆず湯に入り、冬至がゆ(小豆がゆ)やカボチャを食べると風邪をひかないと言われています。新型インフルエンザにもかかりづらいという言葉も聴きたいところですね。
e0160569_1884236.jpg

[PR]
by ikaho-jidaiya | 2009-11-27 18:09 | 今日の伊香保時代屋
防火訓練実施
今日は、お日様の光りは暖かいのですが風は冷たい1日でした\(~.~)

さて、本日は消防署から認可を受けた民間の業者さん立合いのもと『防火訓練』を行いました(^‐^)/
出火想定場所は「ふるさとの間」で、第一声の「火事だぁ~!!」から実際に火災ベルを鳴らして、お客様に見立てた従業員を店外に誘導。  消火班が消火、連絡班が消防署にTEL、重要書類運搬班が書類の確保、そして店外に避難。  そしてお客様、従業員の人数確認。  ・・・と、本格的な『防火訓練』を行いました。

その後、従業員一同で消火器の使い方の指導を受けました。
e0160569_2155729.jpg

e0160569_2162231.jpg

ぎこちないながらも一同、真剣に指導を受けました。
そして、本日は指導して頂いた業者さんに感謝致しますm(_ _)m

これから冬の時期。空気が乾燥してきますので『火』の取り扱いには十分注意して下さい。

                               From 伊香保時代屋 尾崎でした\(^^)/
[PR]
by ikaho-jidaiya | 2009-11-26 21:26 | 今日の伊香保時代屋
冬といったら・・・
家族で食卓を囲み鍋をつつく。とっても素晴らしい光景ですね。寄せ鍋・カレー鍋・ちゃんこ鍋等いろいろありますが、時代屋ではなんといってもぼたん鍋(猪鍋)です。猪って山の中をかけている獰猛で怖いイメージがありますね。でも時代屋ではグループの自家牧場で猪を育てております。野生ではないので臭いもしませんよ。
いつまでも健康でいたい方、更に剛健な肉体を作りたい方、グルメ嗜好の方、いつまでも若々しく美しくありたい方、ぜひ時代屋のぼたん鍋をお召し上がり下さい。
e0160569_1842556.jpg

[PR]
by ikaho-jidaiya | 2009-11-25 18:44 | 季節のおしらせ
湯の花饅頭
温泉まんじゅうって昔から旅行のお土産として一度は食したことが有りますよね。
今日は饅頭の歴史です。そのルーツは中国の慢頭(マントウ)で、14世紀ごろ京都の禅寺の僧侶が宗に留学した際に、一緒に来た林浄因という人が日本に帰化し、奈良で饅頭を売り出したのが初めといわれています。昔は温泉の蒸気で蒸していた為、温泉饅頭と呼んだ説が有ります。尚、伊香保温泉は独特のお湯の色(茶色)の為、同じ色の饅頭を作ろうと研究がすすみ、今の「湯の花饅頭」が生まれたようです。
時代屋の湯の花饅頭は群馬特産の花豆をあしらったものです。豆と黒糖の丁度良い甘さです。
e0160569_19354562.jpg

[PR]
by ikaho-jidaiya | 2009-11-24 19:38 | 伊香保時代屋よりお知らせ
夜の時代屋
ここのところ寒い日が続きましたが、今日はとっても暖かく気持ちの良い一日でした。

今日は夜の時代屋(ふれあいの間)の縁側をご覧いただきたいと思います。
手前どもの干し柿と干し大根がライトアップされております。
お昼時のにぎやかさとは違って、ゆっくりと落ち着いた気持ちで流れる時感をお楽しみいただきながらふと、目を外に向けていただくと・・・。干し野菜って見ているとなんだかタイムスリップしたような気分になりませんか?
食の分野でも干し野菜はとっても体にいいと紹介されておりましたよ。

とっても簡単な干し野菜の調理!?の一例です。
①生姜をスライスします ②干します ③粉状にします ④カップにいれお湯を注ぎます
生姜湯の出来上がりです。
e0160569_1924470.jpg
e0160569_19241570.jpg

[PR]
by ikaho-jidaiya | 2009-11-23 19:25 | 今日の伊香保時代屋
自社農園のいちごが初売りになりました。
伊香保時代屋のすぐ近くにある
自社農園ではおいしい苺が
たわわに実りました。

伊香保時代屋のお食事では
フレッシュ苺といちごジュースで
お楽しみ頂けます。

また売店でも販売をさせて
頂いております。
「美味しかったから」と
ご遠方よりお買い求めに
お越し頂くお客様も
いらっしゃるほどです。

摘みたていちごを是非
ご賞味ください!!

e0160569_18284476.jpg
e0160569_1829278.jpg

[PR]
by ikaho-jidaiya | 2009-11-22 18:30 | 季節のおしらせ
冬支度とからっ風
冷え込む日が増え 冬の訪れを感じる頃と
なりました。

群馬県の名物
「かかあ殿下とからっ風」といい
群馬県には
山にあたった風多く吹きます。

この風にさらされた
干し物
(大根や干し柿 干し芋など)は
美味しくできあがります。

太陽の光りで栄養分も増え
風のちからで くさらず
おいしく 甘みを増す
e0160569_1862187.jpg
e0160569_1865076.jpg
自然に力ってすごいですね


さて 伊香保時代屋では
冬支度として
大根と柿を干しました。


かやぶきの長屋門下に
つるされた柿の前では
ご来店されたお客様方が
記念写真を撮影するほどです。


この干し柿
食べごろになりますと
売店で販売をいたしますが
美味しいを大変人気があります。


干しながら時期がくると
やさしくもみ
あまくやわらかい干柿になります。
どうぞお楽しみに。。。
[PR]
by ikaho-jidaiya | 2009-11-21 18:07 | 季節のおしらせ